• 佐賀大学医学部

    肝臓・糖尿病・内分泌内科

  • 新着情報 (直近5件)

    過去の情報はページ一番下に記録しています

    2017年5月8日:臨床研究のページを開設しました。

    2017年4月17日:B型肝炎訴訟外来の新設を記載しました。

    2017年4月4日:内容更新(医局員、関連病院)しました。

    2015年10月22日:ブログ更新しました

    2015年8月18日:一般公開しました

  • 診療

    研究

    教育

  • 肝臓・糖尿病・内分泌内科のあゆみ

    佐賀大学医学部内科学講座の資料に順じます

    沿革

    昭和49年  8月:佐賀大学内に「国立医学教育機関創設準備室」を設置

    昭和51年  5月:上記準備室を「佐賀大学佐賀医科大学創設準備室」に改称

    昭和51年10月:佐賀医科大学開学

    昭和56年  4月:医学部附属病院設置、堺 隆弘教授 着任

    昭和58年  4月:科の名称を「代謝・内分泌」として病棟(7東病棟)配置

    昭和60年  3月:7東病棟→6東病棟に移転

    平成  6年  4月:堺 隆弘教授 内科学主任教授に着任

    平成  9年  3月:堺 隆弘教授 定年退官、山本 匡介助教授 診療科長就任

    平成15年10月:国立学校設置法の施行により、佐賀医科大学から佐賀大学に改称

    平成17年  3月:山本 匡介助教授 退任、久富 昭孝講師 診療科長就任

    平成17年  8月:久富 昭孝講師 助教授就任

    平成18年12月:6東病棟→4東病棟に移転

           「代謝・内分泌内科」→「肝臓・糖尿病・内分泌内科」に改称

    平成21年  5月:久富 昭孝助教授 退任、水田 敏彦講師 診療科長就任

    平成22年  1月:安西 慶三先生 准教授 着任、診療科長就任

    平成23年11月:安西 慶三准教授 肝臓・糖尿病・内分泌内科 教授就任

    平成24年  1月:江口 有一郎講師(総合診療部) 肝疾患医療支援学講座(寄附講座) 教授就任

     

    現在に至る

     

  • 医局員

    肝臓・糖尿病・内分泌内科では

    2017年4月現在、16人で診療にあたっています

     

    略歴等は下記のメールフォームからお問い合わせください

    クリックして経歴をダウンロード

    安西 慶三

    内科学

    肝臓•糖尿病•内分泌内科

    教授

    医学博士

    総合内科専門医・指導医

    糖尿病専門医・指導医

    江口 有一郎

    医学部附属病院

    肝疾患センター

    特任教授

    医学博士

    内科認定医・指導医

    肝臓専門医・指導医

    消化器病専門医・指導医

    消化器内視鏡専門医・指導医

    がん治療暫定教育医

    日本医師会認定産業医

    国土交通大臣指定 航空身体検査医

     

    尾崎 岩太

    准教授

    (佐賀大学 保健管理センター)

    医学博士

    内科認定医・指導医

    肝臓専門医

    消化器病専門医

    がん治療暫定教育医

    日本医師会認定産業医

    高橋 宏和

    講師

    (肝臓・糖尿病・内分泌内科)

    医局長

    医学博士
    内科認定医
    肝臓専門医
    消化器病専門医
    超音波専門医

    岩根 紳治

    講師

    (肝疾患センター)

    医学博士

    内科認定医

    肝臓専門医

    松田 やよい

    特任講師

    (内科学)

    病棟医長

    内科認定医

    内分泌専門医

    糖尿病専門医

    秋山 巧

    助教

    (内科学)

    医学博士
    総合内科専門医
    肝臓専門医
    消化器病専門医
    消化器内視鏡専門医
    がん治療認定医

    大枝 敏

    助教

    (肝疾患センター)

    医学博士

    内科認定医

    肝臓専門医

    消化器病専門医

    消化器内視鏡専門医

    超音波専門医

    がん治療認定医

    桑代 卓也

    助教

    (内科学)

    内科認定医

    肝臓専門医

    消化器病専門医

    岡田 倫明

    病院助教
    (肝臓・糖尿病・内分泌内科)

    内科認定医

    肝臓専門医

    消化器病専門医

    日本医師会認定産業医

    ピロリ菌感染症認定医

     

    井上 佳奈子

    助教

    (内科学)

    外来医長

    内科認定医

    吉岡 航

    医員

    内科認定医

    がん治療認定医

    窪津 祥仁

    医員

    内科認定医

    美奈川 仁美

    医員

    内科認定医

    井上 瑛

    医員

    西岡 千佳

    医員

  • 大学院生

    基礎医学・臨床医学の研究を行っています

    河田 望美

    医学系研究科 博士課程

    6年

    内科認定医

    高木 聡子

    医学系研究科 博士課程

    4年

    内科認定医

    田中 賢一

    医学系研究科 博士課程
    3年

    内科認定医

    森 仁恵

    医学系研究科 博士課程
    2年

    内科認定医

  • 留学・その他

    国内外で研鑽を積んでいます。

    山口 美幸

    臨床協力医

    医学博士
    内科認定医
    糖尿病専門医

    磯田 広史

    厚生労働省 健康局
    がん・疾病対策課 肝炎対策推進室

    内科認定医

    肝臓専門医

    消化器病専門医

    宮原 千賀

    臨床協力医

    内科認定医

    日本医師会認定産業医

    山内 寛子

    臨床協力医

    内科認定医

    中村 紗耶嘉

    臨床協力医

  • 診療体制

    専門病院であるため、初回受診の際は紹介状をお持ちください。

    (紹介状が無い場合は総合診療部 医師が初期対応いたします)

    特定の医師をご希望の場合はこちらまで(病院ホームページ)ご相談ください。

     

    ※NASH外来のリンクについて、監修者 角田圭雄先生に許可をいただいております。

    肝臓部門

    月曜・水曜・木曜

    午前

    糖尿病部門

    月曜・水曜・木曜

    午前

     透析予防外来 :月曜 午後

     1型糖尿病外来 :火曜 午後

     糖尿病妊娠外来:水曜 午後

     フットケア外来:水曜 午後

     装具外来   :木曜 午後

    内分泌部門

    火曜・金曜

    午前

    NASH外来

    水曜日

    14時〜16時30分

     

    NASHとは?

    (↑をクリック)

    ※京都府立医科大学附属病院

    NASH/NAFLD外来

    B型肝炎訴訟外来

    (※新設しました)

    水曜日

    14時〜16時

     

    B型肝炎訴訟とは?

    (↑をクリック)

    厚生労働省のwebページ

  • 派遣病院 (非常勤外来)

    佐賀県内外の医療機関で非常勤外来を開設しております。

    必要がございましたら、ご紹介ください。

    詳細につきましては、各医療機関にお問い合わせください。

    水曜午前:肝臓部門

    第2,4水曜午後:肝臓部門

    水曜午後:肝臓部門

    金曜午前:肝臓部門

    金曜午前:肝臓部門

    金曜午後:肝臓部門

    金曜午後:肝臓部門

    火曜午前:肝臓部門

    火曜午前:糖尿病部門

    金曜午前:糖尿病部門

    月曜午後:糖尿病/内分泌部門

    水曜午後:肝臓部門    

    木曜午後:肝臓部門

    水曜・木曜午前:糖尿病/内分泌部門

    木曜午後:肝臓部門

    月曜午前:肝臓部門

    月曜午前:肝臓部門    

    金曜午前:糖尿病/内分泌部門

    月曜午前:糖尿病/内分泌部門

    月曜午前:糖尿病部門

    第1,3週水曜午前:糖尿病部門

    木曜・金曜午前:糖尿病/内分泌部門

    火火曜・水曜・金曜午前:糖尿病部門

    金曜午前:肝臓部門

    木曜午後:肝臓部門

  •  関連病院

    佐賀県内外に関連病院がございます。

    ご相談・ご紹介いただければ幸いです。

    診療日など、詳しくは各医療機関にお問い合わせください。

    肝臓・糖尿病・内分泌部門

    肝臓・糖尿病・内分泌部門

    肝臓・糖尿病・内分泌部門

    肝臓・糖尿病・内分泌部門

    糖尿病・内分泌部門

    肝臓部門

    肝臓部門

    肝臓部門

    肝臓部門

    糖尿病・内分泌部門

    肝臓部門

  • 関連リンク

    肝臓部門

    肝炎総合対策に沿った肝疾患診療・啓発をおこなっています。

    病院ホームページです。診療の詳細はこちらにお問い合わせください。

    糖尿病を克服し国民の健康の増進に寄与することを目的とした組織です。

    佐賀県が佐賀大学内に設置した、

    肝疾患医療支援学講座のページです。

    医学部のホームページです。

    佐賀県の皆様に糖尿病に関する知識、予防、治療、療養などを啓発する組織です。

    1型糖尿病サマーキャンプやウォークラリーについてはこちらにお問い合わせください。

    専門の相談員が肝臓に関する相談になんでもお答えします。仕事と肝臓病治療の両立支援も行います。

    佐賀における糖尿病の正しい知識および技術の普及・啓蒙を行う組織です。

    1型糖尿病の患者・家族支援と、根治を目的とした組織です。

    佐賀県庁へのふるさと納税で研究支援ができます。

    「県民の皆様」と「医師の皆様」のページがございます。

    行政とも綿密に連携をとり、より良い医療体制づくりをしています。

  • 臨床研究 公開情報

    当科では現在以下の臨床研究を行なっております。

    これらの研究事業への情報提供をご希望されないことをお申し出いただいた場合、

    お申し出に従いその患者さんの情報を利用しないようにいたします。

    ご希望されない場合、あるいは不明点やご心配なことがございましたら、

    ご遠慮なく担当医師にご相談ください。 

    電子カルテ情報活用型多施設症例データベースを

    利用した糖尿病に関する臨床情報収集に関する研究

    (診療録直結型全国糖尿病データベース事業)

     J-DREAMS

    糖尿病/内分泌部門

    カルテに記載された糖尿病患者さんの背景や糖尿病指標を抽出し、患者さんを特定できない様に匿名化した後、症例データベースを構築し、症例全体の情報の集計と糖尿病関連項目についての解析を行います。

    人工膵臓を用いた

    周術期血糖変動の分析

     

    糖尿病/内分泌部門

    当院で手術前後に人工膵臓を用いて血糖管理を行った糖尿病患者さんの術後の血糖変動や経過を抽出し、手術法ごとに解析を行います。

     

    佐賀県における糖尿病患者の

    糖尿病腎症病期による階層化

    糖尿病/内分泌部門

    佐賀県在住で県内の医療機関を受診している患者さんの糖尿病指標や

    治療内容を抽出し、患者さんを特定できない様に匿名化した後、症例 データベースを構築し、症例全体の情報の集計と糖尿病関連項目についての解析を行います。

    佐賀県における糖尿病患者の

    透析導入に関する調査

    糖尿病/内分泌部門

    佐賀県健康増進事業のひとつとして、複数の病院の患者さんの情報を統合して、糖尿病腎症による透析導入についての実態調査を行いま す。

     

     

    肝硬変患者における腹部 CTで評価

    した筋肉量の変化に関する観察研究

    肝臓部門

    低アルブミン血症を有するもしくは低アルブミン血症の既往のある肝硬変患者さんを対象として、腹部 CTで評価した筋肉量の変化について調査することを目的としています。

    慢性肝疾患における生活習慣病と

    予後との関連に関する調査

    肝臓部門

    慢性肝疾患における生活習慣病の合併頻度と慢性肝疾患や生活習慣病の予 後を明らかにすることを目的とします。

     

    C 型肝炎に対する直接作用型抗ウイルス剤を用いた抗ウイルス療法の有効性と安全性に関する観察研究

    肝臓部門

    C 型肝炎患者を対象として直接作用型抗ウイルス剤を用いた抗ウイルス 療法の実臨床での有効性と安全性を検証することを目的としています。

    C 型肝炎ウイルス感染に対する直接作用型抗ウイルス製剤による治療前後

    の耐糖能評価の後方視的臨床研究

    肝疾患センター

    国内における直接作用型抗ウイルス製剤による C 型慢性肝炎の治療が糖の代謝にどれだけ影響を与えるのかを調査するために行います。

    若年成人のB型肝細胞がんの実態調査

    肝疾患センター

    平成29年9月に発足された小児期のB型肝炎・C型肝炎の病態を明らかにすることを目的とする厚生労働省の研究班で、小児期のB型肝細胞がん の実態を調査をすることとなりました。

    非アルコール性脂肪肝炎(NASH)の標準的な診断法で ある病理診断法と血液検査を用いた診断法を比較検討する臨床研究に参加された方々の予後調査

    肝疾患センター

    先行研究に参加された方のカルテデータから肝疾患の有無および肝臓の状態、脳、心臓の疾患、癌の有無などを調査し、NASHとNAFLでの予後を比較し、日本人のNAFLD患者での実態を明らかにすることを目的としています。

  • お問い合わせ

    医局内 TEL / FAX : 0952-34-2362

     

    または、下記のメールフォームでもお問い合わせください

    (肝臓なんでも相談窓口直通、糖尿病・内分泌についても対応しています)

  • 医局員ブログ

    学会発表や活動報告などを掲載します

  • 過去の更新履歴

    トップページに以前記載されていた情報をこちらに保存しています

    現在のところございません

All Posts
×